【教育支援】10月の活動 イベントのアイディアを考えました!

教育支援チームでは今まで「STEP FORWARD」という、中高生が国際問題を身近に感じ、国際協力の第一歩であるアクションを自ら起こせるようになることを目的に、オンラインイベントを2回行ってきました。4月に実施した第一回目はFTCJ(Free The Children Japan)、6月の第二回目はWFP (世界食糧機関)と、国際協力の先端で活躍するゲストをお呼びしたときの参加者とのディスカッションは考え深いものでした。


10月の活動目標は次のSTEP FORWARDに向けた準備を進めることでした。そのためイベントのテーマを考えました。案として挙がったものには本を通しての難民支援について、発展途上国の子供たちに音楽を届ける、現地の先生との交流など多数の提案がありました。最終的にはフェアトレードが採用されました。来月は本格的にご招待したい団体を調査し、イベントの流れを確定したいです。


テーマを考える際に参加者目線から意識するのが難しかったです。特に候補団体も挙がっていないため、チーム全体として案を考えるのが大変でした。ただ、プロセスを通して新たな企画アイディアなどの発見にもつながり、これからの教育支援プロジェクトで実施したいことが明確になったと感じました。今後のSTEP FORWARDと教育支援チームの行方が楽しみです。