sergei-akulich--heLWtuAN3c-unsplash.jpg

環境チーム 

森林問題を

​より中高生の身近に届ける

mission

中高生に環境問題の現状について私たちの目線から伝え、

​私たちの生活により身近なものとする

vision

中高生がZ世代としての意識を持ち、

環境問題を自分の暮らしとリンクし

ジブンゴトとして捉えられる世の中を創る

​日本の森林は増えている
じつは、
近年は「森林火災」や「森林破壊」といったワードをよく耳にするため森林は少なくなっているというイメージがあるかもしれませんが、実は日本の森林は海外の森とは違い増加傾向にあります。
​ほとんどがスギとヒノキ
​しかし、
日本の森林は増えていますが、その森林に生えている樹木のほとんどがスギとヒノキです。多様性に欠けているうえ、定期的な間引きがされていないところが多くあるのが現状です。
​木材の自給率が低い
なのに、
たくさんの樹木が日本にはあるにも関わらず、日本は海外から木材を輸入していて、その自給率がとても低いのです。

​日本の森林
どうなってるの?

more trees 森林写真_edited.jpg
Mountain Landscape_edited.jpg
おもな活動内容
 
これまでの実績
(詳しくはこちらから)
2020年6月27日 第1回チーム内勉強会
一般社団法人more trees事務局長の水谷さまをお招きし、世界の森と日本の森の現状、森林とSDGsの関係、そしてmore treesさんの取り組みについて学びました。
ーーーーーーーーーー
2020年8月19日 第2回チーム内勉強会
第2回目も1回目同様、水谷さまにご参加いただき、ソーシャルアクションチームのメンバーから寄せられた森林やmore treesさんに関する質問を水谷さまに回答していただきました!
​ーーーーーーーーーー
2021年2月16日 「木糸ハンカチプロジェクト」クラウドファンディング開始
2021年2月16日から5月14日までの約3ヶ月間、クラウドファンディングプラットフォームであるSPINを通して、木糸ハンカチ制作のためのクラウドファンディングを行いました。(詳しくはこちらから)
​ーーーーーーーーーー

2021年4月29日 「もくいとーく 〜日本の森林について考えてみませんか?:木糸ハンカチ編〜」開催

環境チームの活動の広報とともに、クラウドファンディングを募るために、オンラインイベントを行いました。株式会社「和紙の布」代表の阿部正登様をゲストに、木糸の魅力について語っていただきました。

​ーーーーーーーーーー

2021年5月12日 「地球を育む「選択」と「行動」 ~現役女子中高生が露木しいなと白熱ディベート! 世界で活躍する若干20歳の環境活動家シイナが示す、中高校生たちに託す未来予想図とは~」開催

クラウドファンディングが終盤に近づいてきて、2回目のオンラインイベントを開催しました。このイベントでは、環境活動家である露木しいな氏を迎え、しいな氏と環境チームのメンバーがそれぞれ環境問題解決に向けて対談を行いました。

​ーーーーーーーーーー

2021年5月14日 クラウドファンディング終了

約3ヶ月間続いていたクラウドファンディングが終了しました。86人の方々から、合計46万7000円もの金額を支援していただきました。クラウドファンディングに協力してくださった皆様、ありがとうございました。

​ーーーーーーーーーー

2021年6月 TEAM WOOD CHANGE加入

林野庁で行っている「ウッド・チェンジ」事業を広報する「TEAM WOOD CHANGE」に、SATが加わりました。SATとしては、ウッド・チェンジをPRするために、木糸を利用した製品を開発していきます。

​ーーーーーーーーーー

2021年6月25日 TEAM WOOD CHANGE第一回目ワークショップ

木糸製品の製作に向けて、第一回ワークショップを行いました。日本の森林の現状や、木を日常で使う価値について学び、「ウッドチェンジ」に関する理解を深めました。また、製品化する木糸アイテムをトートバックに絞り込みました。

​ーーーーーーーーーー

2021年7月30日 TEAM WOOD CHANGE第二回目ワークショップ

TEAM  WOOD CHANGEの、第二回目ワークショップを行いました。ここでは、SAT内で各チームが作ったトートバックデザイン案の紹介を行い、最終的に投票をしました。

​最近の活動